『全国とび・土工工事業経営実態調査』ご協力についてのお願い

拝啓 時下ますますご清栄のこととお慶び申し上げます。
さて、直接工事に携わっている我々が生き残り、建設業を下支えしていくには我々業界の実態を把握して改革・改善していくと共に実情をアピールしていく事が必要不可欠として、全国のとび・土工工事業者の経営実態調査を始めましてから、今年で17回目を迎えます。皆様のお蔭をもちまして年々会員の方々並びに行政・関係団体の当連合会への認識と理解が高まっております。
行政では、国土交通省土地・建設産業局建設業務課並びに建設市場整備課のご協力により関係資料の提供をいただき、団体では(一社)日本建設業連合会並びに(一社)全国建設業協会のご協力により、会員様へ躯体業界の実態調査の配布により、理解と協力をいただき、併せて当連合会のレベルの向上に資する所存であります。
関係各位におかれましては、業務多忙のことと存じますが、何卒ご協力のほど宜しくお願い申し上げます。
敬具

《調査項目》
◎ 別紙経営実態調査票のとおり 全国とび・土工工事業経営実態調査 調査票
◎ 本年も質問事項が違いますので、別紙を添付致しますので 2018年実態調査アンケート
合わせてご回答願います。
◎ 回答はFAXにてお願いいたします。  FAX番号 03-3972-7216
締め切り期日を平成30年11月22日(木)必着とさせていただきます。
※ご不明な点につきましては、事務局(電話03-3972-7221)まで、ご連絡下さい。
以上

※昨年度ご協力頂きました企業様へは、別途郵送させて頂きましたので、併せましてご協力お願い致します